シミを綺麗に隠すファンデーションの選び方や使い方を教えて下さい。

60代になってシミとは無縁という方はいないでしょう。それどころか脂漏性角化症のようなかなり目立つタイプのシミに悩まされている方も多いはずです。それだけにできるだけファンデーションでうまく隠してきれいに仕上げたいところですが、なかなかうまくいかないものです。

シミをピンポイントでカバーするならスティックファンデーション

60代ファンデーションシミ隠す

問題なのは自然に仕上げようとするとうまく隠れず、隠そうとするとどうしても厚塗りになって不自然になるというバランスの難しさです。

 

あくまで自然に、それでいてシミが見えない、目立たないような形でうまくメイクができないか?そのためのポイントはファンデーション選びの段階にあります。

 

シミを隠すためにどのファンデーションを使うのか?とにかくシミを隠したいのならカバー力に優れた製品を使うのが最優先、リキッドファンデーションやクリームファンデーションがカバー力の高い製品として挙げられます。

 

また、ポイントメイクの感覚でシミの部分だけを集中してメイクできるスティックファンデーションというタイプもあります。

 

それからもうひとつ、ファンデーションの代わりに利用できるうえにカバー力に優れたアイテムとしてBBクリームもあります。

 

一時期ブームになったアイテムですが、おもに30代〜40代の間で人気を得たこともあって60代のシミ対策として考慮されることが少ない面もあるので頭に入れておきましょう。

BBクリームはカバー力に優れているが厚塗り感も出る

60代ファンデーションシミ隠す

もともと火傷跡や傷跡などを隠すための医療用のクリームとして開発されただけあって非常に優れたカバー力を備えています。

 

ただカバー力だけで選ぶわけにはいかないのがファンデーションの難しいところ。カバー力が強い製品は密着性も高く落としにくいのです。

 

そのためクレンジングで負担をかけてしまい、ただでさえバリア機能が低下している肌にダメージをもたらしてしまいかねません。またBBクリームの場合はカラーのバリエーションが少なく、厚塗り感やベタつきが気になるといった問題点もあります。

 

こうしたメリットとデメリットをよく検討したうえで自分の肌やシミの状態にあったものを選ぶようにしましょう。先ほど挙げたスティックタイプのファンデーションを上手く使いこなすのもポイントです。

 

基本となるメイクは肌に優しいパウダータイプやミネラルファンデーションを使いつつ、シミの周辺はスティックタイプを使うのです。あくまで自然に仕上げることが第一ですが、相性を考慮したうえで併用すれば肌に負担をかけることなくきれいにシミを隠していくこともできるでしょう。

 

コスメルジュ編集部が選んだ60代におすすめのファンデーション>>

60代で選びたい人気のファンデーション

B.A パウダリィバームファンデーション

パウダリーファンデーション口コミ1位!しっとり保湿で夕方までしっかりカバー
11,880円・税込
更に詳しく見てみる!>>
アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

60代ファンデーションフュージョンファンデーションラスター

厚塗り感無くシミ・毛穴をカバー!ツヤ肌を1日キープ出来るアテニアの新ファンデ
2,200円・税込
更に詳しく見てみる!>>
リペア リキッドファンデーション

100%天然由来なのに抜群のカバー力!リキッドファンデの常識を覆した人気商品
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,980円・税別
更に詳しく見てみる!>>
マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

60代ファンデーションマキアレイベル

美容液ファンデ14年連続No.1!1日中潤いながらシワ・毛穴をしっかりカバー
2,263円→1,980円・税込
更に詳しく見てみる!>>

アテニア新ファンデーション