コスメルジュ編集部が選んだ60代におすすめのファンデーション

60代の方のファンデーション選びのポイントとしては、

60代のファンデーション

  • シミ・シワ・毛穴をしっかりカバーしてくれるカバー力の高さ
  • 長時間化粧崩れしない密着力の高さ
  • 年齢肌を進めてしまう乾燥しない保湿力の高さと肌への優しさ

などが挙げられるかと思います。
特に60代ではお肌の乾燥がかなり進んでいる方が多いと思いますので、カバー力と保湿・肌への優しさのバランスが取れたファンデーションを選びたいものです。

 

ただし実際には、

60代のファンデーション

  • パウダーファンデは手軽だけど乾燥して粉が浮いてしまう…
  • クリームファンデはカバー力はあるけど肌への負担が心配…
  • ミネラルファンデは肌への負担は無いけどカバー力が弱すぎて…

と、ファンデーションの種類でもそれぞれ一長一短なのが悩みです。

 

そこでコスメルジュ編集部では「カバー力」と「保湿力・肌への優しさ」のバランスの取れた60代の方におすすめのファンデーションを選んでみました。

B.A パウダリィバームファンデーション

パウダリーファンデーション1位!しっとり保湿で夕方までしっかりカバー

パフに取った瞬間や肌に乗せた時はパウダーなのですが、仕上がりはまるでリキッドのようで全然粉っぽさがありません。しっとり感があるので、カサツキもなく日中の化粧直しもほとんど必要ないです。重ねて塗っても重たさが出ないので、シミやクマなどもカバーしやすいです。

ポーラ最高峰ブランドB.Aのファンデーションです。濃厚なオイル感触のバームが肌に溶け込むようにしっとりフィットしながら毛穴や凹凸を補正、なめらかな肌に整えます。仕上がりはパウダリーのようなふんわり感で厚塗り感がありません。B.Aスキンケア共通の美容成分を配合し、メイクをしながらスキンケア効果も。ファンデーションによる肌への負担が気になる年齢肌にオススメです。
11,880円・税込
公式HPへB.A パウダリィバームファンデーション

編集長の感想

B.Aパウダリーファンデーション

がっちりカバーしたいのであれば同じB.Aのクリームファンデの方が上かもしれませんが、これは厚塗り感無く自然な感じに仕上げられるのが良かったです。

 

パウダーの粉っぽさが無くて、逆に時間が経つほどに自然に馴染んで程良いツヤ感が出て来て健康的な顔色に。この辺はさすがB.Aのファンデ!

 

夕方までしっとりとカバーしてくれるので、乾燥肌で時間と共にファンデが浮いてきてしまうと言う方や、パウダーだとどうしても粉っぽく仕上がってしまう…という方にオススメだと思います。

 

【商品解説】
B.AパウダリィバームファンデーションMはPOLAがエイジングケアを必要とした世代を対象に開発したファンデーションです。基本はパウダーファンデーションながらリッチな感触のバームを使用しているのが大きな特徴となっています。

バームが軽い付け心地のパウダー状に変化

60代ファンデーション選び方B.A

パウダーファンデーションといえば軽い感触が特徴で、適度なカバー力を備えて落としやすい一方でカバー力がやや弱い、落ちやすいといった難点も抱えています。

 

そこでこの製品ではバームが肌にしっかりフィットしたうえで馴染んでいくにつれてパウダー状に変化して軽くなるという特徴を備えています。

 

このパウダーになった状態で毛穴や小じわといった凹凸を埋めてなめらかに整えていくことができるのです。

 

ふんわりとした軽い仕上がりになりつつもカバー力も高くメイクを長持ちできる。これまでにない感触と効果を備えたパウダーファンデーションとなっているのです。

 

さらにPOLAが最高峰ブランドとして展開しているB.Aブランドにラインナップされているのでこのブランド共通の美容成分を配合。

オリジナル成分がシワやたるみにアプローチ

60代ファンデーション選び方B.A

希少価値の高いシルクから作られたゴールデンLPをはじめ、POLAのオリジナル成分がシワやたるみといった年齢肌の悩みにアプローチしていきます。

 

60代のメイクでは軽さと自然さを備えつつ肌に優しくトラブルを目立たなくさせるカバー力が求められます。

 

なかなかここまでの条件を備えたファンデーションは少ないからこそ日々のメイクに悩むことが多いわけですが、このポーラ B.Aパウダリィバームファンデーションならこれまで抱えていたメイクの悩みを一挙に解決できることができるかもしれません

 

60代のファンデーションの選択肢として検討してみてはいかがでしょうか。
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

 

B.A パウダリィバームファンデーションM 64歳 乾燥肌
1.その時のあなたの肌の悩みは?

メイク時にファンデーションが乗りづらくなっています。塗ってもパサパサした見た目でいかにも肌が乾燥しているのが分かりますし、目元口元のシワ部分にめり込んで汚く見える上、そこから崩れやすくなっていました。年代的にクリームタイプが良いのかと試してみたものの、厚塗り感や圧迫感も苦手でした。。

 

2.その商品を選んだ理由
以前雑誌の付録で同じくB.Aのクリームファンデーションのサンプルが付いていたことがありました。カバー力・保湿力とも申し分なかったのですが、クリームタイプは使い慣れないため購入を見送りました。同じくクリームに近いけど使い勝手の良さそうなこちらのパウダリィバームというタイプが気になったので試してみました。

 

3.テクスチャー・刺激、気になった点など
クリームをぎゅうと押し固めたようにケースに収まっているのですが、スポンジで取って肌に乗せていくとパウダーのようにサラリと軽めのテクスチャーに変わりました。軽く乗るだけでも小さ目のシミなどは隠れましたし、保湿力もしっかりしているようでパウダーでもカサカサしてくることはありませんでした。

 

4.どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点
クリームがパウダーのように変化するファンデーションはこれまでもありましたが、B.Aのようにコンパクト状の物は珍しいです。スポンジにも均一に取りやすくスッと撫でるように塗るだけで、小さ目のシミや目元の小じわなどをカバーできる手軽が気に入りました。

 

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

厚塗り感無くシミ・毛穴をカバー!ツヤ肌を1日キープ出来るアテニアの新ファンデ

60代ファンデーションフュージョンファンデーションラスター

クリームと違ってふわりと軽い塗り心地ながら、細かなシワ部分まで入り込んで平坦に見せてくれます。目元口元など動きが激しい部分はよれてくることが多かったですが、これはずっとぴったりくっついている感覚で化粧崩れも起こりにくいです。伸ばしやすく薄付きでも、若い時のようなツヤがあるように見せてくれました。

肌の水分量・皮脂量が極端に低下する60代で使いたいアテニアの新ファンデ。真珠パウダーが配合され、軽い付け心地なのに肌の凸凹を整えて毛穴やシワをカバーして、陶器肌に近づけてくれるのが特徴です。ジェルに包まれた独自粒子が表情による肌の伸縮にフィットして、1日中崩れを防いで肌のツヤを保ってくれます。年齢と共にくすみが進行した、エイジングサインを自然にカバーしたいという60代の方に特にお勧めです。※メイク効果でツヤ肌が続くこと
2,200円・税込
公式HPへアテニア フュージョンスキンファンデーション

編集部ごーやの感想

60代ファンデーションアテニア

リキッドよりしっかりしているけど、クリームより軽めで、肌トラブルを隠したいけど、ベッタリするのは嫌だと言う人でも納得できそうなテクスチャー。

 

手に取った時は少し暗く見えるけど、実際に伸ばすと肌の色にきちんと馴染んで、元から肌ツヤが良かったように見せてくれます。

 

小さ目のシミなら判らなくなるし、それでも目立ってしまう時はちょびっとずつ重ね付けしていくと、それなりにカバーできます。
薄付きが特長なだけに、重ね付けしてもそこだけいかにも!って見た目にならないのも嬉しいです。

 

クリームタイプにありがちなのっぺり感もなく、ハリが低下してきた60代でもメリハリのある顔立ちになれると思いました。

 

【商品解説】
アテニアはリーズナブルにしっかりとエイジングケアができると人気のブランド。

ツヤのあるメイクをキープ

60代ファンデーションフュージョンファンデーションラスター

中でもフュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュは、「ツヤ肌形状記憶」をテーマにしています。

 

その為、朝のメイクしたてのツヤがキープできると、乾燥しやすい年代の方から人気のファンデーションです。

 

ラスターフィニッシュはジェル状で、薄い膜を張るように肌の凸凹を均一に整えながら、内包された真珠パウダーが自然な肌ツヤを引き出してくれます。

表情にフィットして動くから崩れにくい

更に独自の粒子が、表情による肌の伸縮に合わせて動くのもの特徴。

 

時間が経ってもよれず、ツヤのあるメイクを保てなくなる原因である化粧崩れを防げるのも魅力です。

 

そしてクリームやリキッドとは一味違う、とろけるように伸びるジェルテクスチャーは、乾燥でごわつきがちな60代の方にも、肌に摩擦を与えずに伸ばしやすくなっています。

 

せっかくツヤのある若々しいメイクをしても、午後には崩れてきてしまうのがお悩みの方は、このフュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュを試してみてはいかがでしょうか。
公式HPで詳しく見てみる>>

 

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ 62歳 乾燥肌
1.その時のあなたの肌の悩みは?

60代ファンデーションフュージョンファンデーションラスター

これまでパウダータイプを使ってきましたが、ずっと粉っぽさが目立つのが気になっていました。年齢的にもクリームタイプの方が合うのではと思い始め、ドラッグストアで色々試してみましたが、何となく肌をふさがれている感覚になり、いまいち使う気が起きませんでした。

 

2.その商品を選んだ理由
娘からアテニアの口紅を貰いました。不自然さがないけど華やかに見える色合いが気に入って、サイトを見たらこちらのジェルファンデーションを見つけました。クリームとはどのように違うのか、ツヤがそんなにキープできるのか、初回だからお得に買えるし多少失敗しても仕方ないと思って、試しに購入してみました。

 

3.テクスチャー・刺激、気になった点など
これまで試してみたクリームタイプより軽かったです。しっかり付くというよりは肌にポテンと乗る感じで塞がれる感覚にもなりませんでした。スッと伸ばせるからササっとメイクが完了するのも好感が持てます。
思ってたより真珠感はなかったです。

 

4.どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点
これまでパウダータイプはお昼くらいにはカサカサと崩れていたのですが、フュージョンスキンは夕方近くまで崩れませんでした。化粧直しもせいぜい上からちょっと粉をはたく程度。それでいてクリームタイプみたいな厚塗り感も無いので、とてもいいファンデーションに出会えたと思っています。

 

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム

塗りました感無しでしわ・シミをしっかりカバー!滑らかで自然なツヤを生むBB

資生堂 プリオールbbジェルクリーム

年齢と共に顔色が暗くなっていましたが、こちらを付けるとトーンアップした艶肌になります。若い方だとべたつくという人もいますが、私は他のBBのように乾燥する事も無いのが良かったです。何より毛穴やシミをしっかりカバーしてくれるのでカバー力はかなりあると思います。多少お高めですが、米粒よりちょっと多いくらいで顔全体に伸びてくれるのでコスパもいいと思います。

下地からUVカット、ファンデなど1本で6役をこなすBBジェルクリーム。年齢と共に増えてくるシミ・しわなどお肌のトラブルをハイライト効果で大人の艶肌に見せてくれるのが大きな特長です。12時間化粧もち(ツヤ・ヨレ・薄れ)が続くデータ取得済※。手軽に厚塗り感無く、でもしっかりカバーしたいという方に。※資生堂調べ
3,240円・税込(美リフトパウダー付)
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

編集部いちごの感想

プリオール

想像以上の薄付きで、しかも塗ったのか怪しくなる位(笑)の軽い付け心地!こんなに軽いのにしっかりカバーしてくれます。

 

私はやや脂性気味で、BB特有の重めのテクスチャーによる閉塞感やぺたぺたした手触りが嫌でしたが、美つや BBジェルクリームは気になりませんでした。

 

クリームタイプなので指先で付けるのが基本ですが、ほうれい線や目尻など、ちょっと深い部分は沿うように綺麗に塗れるシリコンパフがおすすめです。

 

【商品解説】
資生堂から発売されているプリオール 美つやBBジェルクリームの最大の特徴は、厚塗り感がなく年齢肌のトラブルをしっかりカバーすることです。つやで飛ばすようにカバーするので、のっぺり顔になりがちな60代も立体感のある若々しい印象に仕上げてくれます。

厚塗り感なく自然にカバー

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム

BBクリームのメリットといえばなんといっても優れたカバー力。

 

その一方でテクスチャーが重くうまく伸ばせなくて厚塗りになったり、べたつきやすいというデメリットもあります。

 

しかしこのプリオール 美つやBBジェルクリームは非常に滑らかな感触で伸びも良いため、指を滑らせるように塗付するだけでしみやくすみなど60代の肌トラブルをカバーしてくれます。

 

そして厚塗り感はなく薄付きなので、自然な仕上がりも魅力でしょう。

 

またコラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分がたっぷり配合されており、乾燥やバリア機能の低下を改善しながら、隠すのが難しいとされる小じわも目立ちにくくさせてくれます

1本6役で摩擦による負担も軽減

プリオール 美つやBBジェルクリームは1本で6役備えている点も魅力です。

美容液、化粧下地、クリーム、肌色コントロール、ファンデーション、UVカット

化粧水などで肌を整えた後、 美つやBBジェルクリームを塗るだけでベースメイクを完成させることができるので、特に摩擦による肌負担を軽減したい60代にはぴったりなアイテムです。

 

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム

またカラーは『ピンクオークル1』『オークル3』『オークル2』『オークル1』の4種類。

 

BBクリームは一般的なファンデーションよりもカラーのバリエーションが少なく選ぶのが難しい・・との声も多い中、4種類も用意されているので自分の肌色に合ったカラーを見つけやすいのでないでしょうか。

 

紫外線カット数はSPF35、PA+++。とっても強いというわけではないですが、日常生活を送るうえでは十分な効果を発揮してくれるでしょう。

 

そして使い方も非常に簡単なので時短メイクとしても活躍してくれます。

《プリオール 美つやBBジェルクリームの使い方》

  1. 化粧水・乳液などで肌を整えた後、指先にパール粒1コ分をとる
  2. 顔の7ヵ所(両ほお2ヵ所、額、鼻、あご)におき、顔全体によく馴染ませる
  3. 特にカバーしたい部分には少量とリ、軽くたたくように重ねづけをする

塗付してから12時間メイクを維持できるデータを取得しているので、テカりやヨレといった化粧崩れを起こしやすい60代の肌にとって魅力的なBBクリームではないでしょうか。

 

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム 61歳 乾燥肌
1.その時のあなたの肌の悩みは?

資生堂 プリオールbbジェルクリーム口コミ

もともと乾燥肌なうえに60代になり肌が敏感になりがちでした。メイクの負担も大きく、できるだけ化粧の負担も減らしたいと思っていました。

 

2.その商品を選んだ理由
スキンケアはプリオールを愛用しており、そこで同じくプリオールの美つやBBジェルクリームを見つけ試してみることにしました。お値段もお手軽だと思います。

 

3.テクスチャー・刺激、気になった点など
BBクリームなので硬いテクスチャーを想像していましたが、以外にも滑らかで伸ばしやすかったです。乾燥肌の私でも引っかかったりつっぱったりすることはありませんでした。程よいつやもあるので厚塗りしている感覚もなく、セミマットくらいの仕上がりです。

 

4.どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点
くっきり刻まれたほうれい線を隠すことはさすがにできませんが、乾燥でできていた目元や口元の細かいシワは潤いやつやのおかげもあって目立ちにくくなりました。まじまじと見ない限りわからないくらいです。ベタつきもなければ1日中しっとりするので、肌質問わず使いやすいBBクリームだと思います。

 

リペア リキッドファンデーション

100%天然由来なのに抜群のカバー力!リキッドファンデの常識を覆した人気商品

スルスル伸びて付け心地は抜群です。付け心地が良いと肝心のメイク効果が…っていうものは多いですが、こちらは薄付きなのに気になる色ムラやくすみは自然にカバーしてくれます。夕方になると早くメイクを落としたい…と思っていたのに、最近はメイクをしているのすら忘れそうなくらい優しい付け心地です。

「年齢肌のケアに最も推奨できるブランド」に選ばれたリソウのファンデーション。100%天然由来による優しさと、人気のリペアジェルと同じ美容成分を配合することで美容パック効果も実現していることが特徴。リキッドファンデーションは肌に負担をかけやすいというイメージからかけ離れた低刺激さで、特に乾燥肌・敏感肌の方におすすめです。
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,980円・税別
公式HPへ

編集部アボカドの感想

60代ファンデーションリペア

リキッドの中でも結構瑞々しいタイプですが、垂れることがなく顔全体に広げやすいです。

 

指の腹で軽く撫でるようにするだけで、ぴったり肌にくっつくけど、付けてる感覚が無い位の軽さ。

 

でもアラはカバーしてくれて、下から上に塗るようにすると、特にたるみ毛穴は分かりにくくなります。

 

BBとCCの中間位のカバー力で、素肌そのものがキレイなように見せてくれるのも、わざとらしさが無くて嬉しいです。

 

美容液から生まれただけあって、メイクした方が肌が柔らかくなる気がするし、何よりオフ後もプルプルしていて、メイク自体が肌の負担になりやすい60代の方も安心して使えそうなファンデーションでした。

 

【商品解説】
リペアファンデーション(リキッド・パウダー)はリペアジェルでおなじみのリソウから発売されているファンデーションのシリーズです。リキッドタイプとパウダータイプが発売されており、それぞれのタイプのメリットを引き出しつつ、リペアシリーズならではの特徴を備えています。

100%美容成分のみで成り立っている

60代ファンデーション選び方リソウ

リペアジェルといえば美容成分100パーセント、有効成分をぜいたくに配合しつつ肌に優しい内容で高く評価されているオールインワン化粧品です。

 

このリペアファンデーションはそんなリペアジェルで培ったノウハウをメイクに役立てることを目的に開発されました。

 

まず原料に徹底的にこだわり石油系の合成界面活性剤、石油系防腐剤、鉱物油、香料、石油系合成着色料といった肌に負担をかける恐れがある成分・物質は一切使用されていません

 

また植物由来の成分を重視しており、自社栽培のおコメから抽出されたエキスを使用しているほか、動物由来の成分は一切使用していないこだわりようです。

リキッド・パウダーとも肌の凸凹にフィット

60代ファンデーション選び方リソウ

また有効成分は超微粒子の形で配合されているのでシワや毛穴といった肌の凹凸にフィットして優れたカバー力を発揮してくれます。

 

リキッドタイプはもちろん、パウダータイプでもこの超微粒子のパウダーの活躍でトラブルを目立たなくさせることができます。しかも紫外線を拡散・反射する作用で肌を明るく若々しく見せる効果も期待できるでしょう。

 

カバー力、低刺激、使いやすさ。リキッドファンデーションとパウダーファンデーション、さらにミネラルファンデーションのメリットを兼ね備えたようなこのリペアファンデーション。肌の悩みを抱えている60代の方は試してみてはいかがでしょうか。
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

 

参照:リペアファンデーションの口コミはなぜ分かれる?気になる効果と成分

 

リペアファンデーション 67歳 敏感肌
1.その時のあなたの肌の悩みは?

同年代の方では肌が綺麗・若く見えると言われる方で、肌年齢の測定器のような物でも50代後半と診断されるが、やはりシワが気になってできるだけしっかり隠したい。しかしカバー力がある物は皮膚呼吸を妨げる感覚があり、肌への負担とカバー力のバランスが難しかった。

 

2.その商品を選んだ理由
こちらの美容液が植物由来100%の原料で出来ているらしく、そしてこの美容液作りのノウハウを生かしているという事で肌への負担が少なそうだった。孫がまだ小さく私の顔を触った後でも指を口に入れてしまうことがあったので、もちろん口に入れないように注意はするがこれまでのファンデーションより刺激が少なくて安全面としても注目すべき点だった。

 

3.テクスチャー・刺激、気になった点など
液体とまでいかないがクリームよりサラリとして伸ばしやすい軽いテクスチャー。美容液のノウハウだけあって刺激も香りもなく使いやすい。スポンジでも塗れるようだが、私は指で直接の方が塗りやすかった。
4.どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点
これまでのファンデーションよりシワが目立ちにくくなった。肌も不自然に見えない程度のツヤが出て若々しく見えるのではないかと我ながら思ってしまう。肌がふさがれる感覚もないのにカバー力がしっかりしているのがありがたい。色が他のブランドのように5・6色揃っていると選びやすい。2色のみでいくら混ぜて使えるといっても、いちいち混ぜるのは手間になってしまう。

 

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

美容液ファンデ14年連続No.1!1日中潤いながらシワ・毛穴をしっかりカバー

60代ファンデーションマキアレイベル

結構ゆるめのクリームですが、塗っていて垂れてくるほどではありません。このタイプはカバー力は良いけど、肌に重みを感じる物が多かったのですが、これは付け心地も軽くて助かっています。いかにも、というような不自然さはないけど、肌がスベスベとして自分で触ってみても気持ちい位です。落とした後も肌の疲れが気になりません。

累計903万本突破した美容液ファンデーション。68種類もの美容成分が配合されているので、肌に負担をかけやすいクリームタイプでもメイクしながら肌を潤してくれるのが特徴です。3種のパウダーで肌の凸凹を整えながら光を反射するので、肌悩みが目立たなくなります。1本5役、無添加なのでメイクで肌に負担を感じるようになった60代の方にお勧めです。
2,263円→1,980円・税込
公式HPへマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

編集部ごーやの感想

60代ファンデーションマキアレイベル

柔らかめのクリームに近いテクスチャーで、指でするりと伸ばせます。

 

ある程度広がると肌に密着はするけど、圧迫感もなくしっとりとした手触りに。

 

シミはぼかすようにカバーしてくれるので、厚塗り感もありません。

 

乾燥時期でもカサカサになりにくくて、メイクというよりスキンケアの延長で、色付きの美容液を塗ってるような感じです。

 

クリームやリキッドファンデーションはツヤをアピールするタイプが多い中、マキアレイベルはややセミマットの仕上がりなので、不自然な仕上がりは避けたいと言う60代の方も使いやすそうだと思いました。

 

【商品解説】

60代ファンデーションマキアレイベル

成分の62%が美容成分、その数68種類とメイクをしながらスキンケアが出来る事を目的としているのが、マキアレイベルの薬用クリアエステヴェール。

 

中でも5種のコラーゲンと3種のヒアルロン酸で、年齢と共に減少する保湿成分を補えるので、クリームファンデーションでは肌が乾燥してしまうという方でも安心して使えます。
更にプラセンタエキスで、シミ・そばかすやくすみを予防でき、無理なく美白ケアが出来るのも魅力。

 

勿論ファンデーションとしての機能も優れていて、大小2つの微粒子パウダーが肌トラブルをしっかりカバー、平版パウダーが光を反射するのでツヤと透明感のある肌に見せてくれます。
この3種のパウダーにより、アラを隠してくれるのに自然な仕上がりになるのも人気の理由の1つです。

 

1本5役・無添加なので60代になって肌が敏感がちになり、思うようにメイクが出来なくなったという方にも向いています。
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

 

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 65歳 敏感肌
1.その時のあなたの肌の悩みは?

60代ファンデーションマキアレイベル

これまでは専らパウダーファンデーションを使っていました。ただ肌が乾燥していてうまく乗らないことが多く、また大きめのシミを隠したくて厚塗りをしてしまって、見た目も不自然ですしポロポロと剥がれてくるような崩れ方をして汚くなりがちでした。肌の乾燥がひどいならクリームやリキッドタイプが良いと聞いたのですが、それらは肌が重く感じることもあると言うのも聞いていたので、今更新しいタイプの化粧品を試すのもどうなんだろうと思っていました。

 

2.その商品を選んだ理由
自分みたいな敏感がちな肌でも使えると、こちらのファンデーションを紹介して貰いました。美容成分があれこれ入っているなら、使っている間に肌荒れしてしまう心配も無さそうですし、自分位の年代の人も使っている人が多かったので安心できました。

 

3.テクスチャー・刺激、気になった点など
想像していたより軽くて伸ばしやすかったです。塗っている時に指先で肌をこすってしまうことも無く、肌がふさがれる感覚もありませんでした。

 

4.どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点
不自然さはないけど気になるシミもぱっと見ではわからなくしてくれて、光に当たると肌のシワシワとした感じも上手くカバーしてくれています。付け心地が思った以上に軽くて薄塗りで済むせいか、化粧直しの回数も減りました。合わない化粧品だと痒くなる私でも、問題は起きていません。

参照:マキアレイベルファンデーションの口コミ

 

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

付けたまま眠れる!シミをカバーしながら防ぐ薬用ミネラルファンデーション

ミネラルファンデは肌に優しい分、メイク効果はイマイチなんだろうと決めつけていましたが…一番気になっていた毛穴の開きがナチュラルにカバーできます。毛穴をふさぐような閉塞感はなく、皮膚呼吸を妨げません。若い方には物足りないかもしれませんが、60代にはちょうど良いです。

美白有効成分をミネラル100%の成分で実現したパウダーファンデーション。100%ミネラル成分の細かな粒子が皮脂と混ざり合ってしっかり肌に密着、毛穴を塞がないパウダーでありながらクリーミーでしっとりとした仕上がりにしてくれるのが特徴。カバー力重視のファンデでは乾燥・肌荒れするようになってしまった…と悩む年代にも。
4000円相当→1,900円・税別
公式HPへ

 

【商品解説】
オンリーミネラルファンデーションはつけたまま眠ることもできる低刺激が魅力のファンデーションです。しかも美白効果も備えており、シワやシミをカバーしつつ予防・改善にも役立てることができます。

落とさず寝ても肌の負担にならないくらい低刺激

60代ファンデーション選び方オンリーミネラル

ファンデーションは就寝前には必ずクレンジングで落とさないといけないとよく言われます。

 

それだけメイクが肌に負担をかけることを意味しているのですが、このオンリーミネラルでは落とさずに就寝してしまっても肌に負担をかけないくらいの低刺激な内容となっています。

 

その秘密が製品名の由来にもなっているミネラル100パーセントの内容。天然由来のミネラルだけを使用し、石油系合成界面活性剤、パラベン、鉱物油、タルクといったファンデーションにはおなじみの添加物を一切使用していないのです。

 

肌に優しい点が評価されているミネラルですが、この製品に配合されているミネラル成分には光を拡散する働きが備わっており、毛穴やシワなどを目立たなくすることができます。

1つで何役もの効果

60代ファンデーション選び方オンリーミネラル

さらに微粒子パウダーが毛穴を塞ぐことなくしっかり密着。全体になめらかに整えながら全体をきれいに仕上げていくことができます。

 

しかもさまざまな機能を備えており、化粧下地、コンシーラー、美白美容液、フィニッシングパウダー、日焼け止めとしても使用可能です。

 

日焼け止めとしてはSPF50+、PA+++を備えているので肌へのダメージやシミのリスクをしっかりと防いでくれます。

 

年齢を重ねてメイクの負担が気になる、でもシワやシミなどのトラブルはしっかりカバーしたい。そんな悩みを抱えている60代にピッタリのファンデーション。ミネラルファンデの魅力を試してみてはいかがでしょうか。
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

 

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション 61歳 乾燥肌
1.その時のあなたの肌の悩みは?

定年を迎えそれまでより収入が減ったので、化粧品もランクダウンせざるを得なくなりました。それまではある程度値段が高くても肌の粗が隠せるならと投資しましたが、これからは値段もですが肌への負担や化粧時間も減らせるようなファンデーションに切り替えようと考えました。

 

2.その商品を選んだ理由
ミネラルファンデーションと言う物を知らなかったのですが、娘と買い物に行った際に輸入系お菓子などがそろっているお店の化粧品コーナーで見かけて、添加物があまり使われていないミネラル成分のみと言う肌へ優しそうな点が気になりました。しかもつけたまま寝てしまっても大丈夫と言う点が、最近寝落ちが増えてしまった自分にぴったりだと思いました。

 

3.テクスチャー・刺激、気になった点など
完全なる粉状で蓋に取り出してブラシでポンポンとするのですが、始めは粉を吹き飛ばしてしまったり慣れるまでは少し大変でした。しかしブラシで肌をなでるようにするだけでさっと化粧ができて便利です。寝ても大丈夫と言う位なので、肌が痒くなったりヒリヒリしたりと言う刺激もありませんでした。

 

4.どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点
こんなに軽い乗りなのにSPF50とUVカット効果もしっかりしている点が凄いです。ファンデーションなので今あるシミ・クスミが改善するわけではないですが、これ以上シミが出来るのは防いでくれそうです。ミネラルファンデーションは崩れやすいと聞いていましたがそんなことも無く、夕方まできちんと乗っかっています。出来たら色展開がもう少し増えてくれたら、自分の肌に近い色を選べるのにと思います。

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に60代におすすめのファンデーションを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

60代の上手なファンデーションの選び方

60代のファンデーション選びのポイントは2つ、シミやくすみといった加齢とともにもたらされたトラブルをいかにうまくカバーして目立たなくさせることができるか。そしてバリア機能の低下で刺激に敏感になっている肌に負担をかけずに使い続けることかできるか、です。

肌トラブルをカバーしようとして却って悪化する場合も

60代ファンデーション選び方

この2つは両立するのが難しい面があり、一方を立てようとするともう一方が立たずといった事態に陥ってしまうことも少なくありません。

 

60代になるとシワの悩みが多いためカバー力を最優先に選んでしまうことが多く、その結果肌に負担をかけてますます老化とトラブルを加速させてしまうケースも起こりえます

 

ですからこの2つのポイントのバランスがとれた理想的なファンデーションを選ぶ必要があるわけです。上手な選び方のポイントではまずどんなタイプのファンデーションを選ぶかが第一です。

 

リキッドファンデーションのようにカバー力は優れているけれども落としにくいのでクレンジングの際に負担をかけてしまうものもあります。60代はこうした刺激がともなう製品は避けたほうが無難でしょう。

 

それから仕上がりの問題もあります。クリームタイプはカバー力に優れ、保湿力も備えているので乾燥が進んでいる年齢肌にとても適しています。60代にもっとも適したタイプのひとつといってもよいでしょう。

 

ただどうしても厚塗り感がある、ベタつきやすいといった仕上がりと使い心地の問題が出てきます。トラブルをカバーしようと意識しすぎると厚塗りで不自然な仕上がりになってしまう点も注意したいところです。

 

この点は肌の環境によっても異なってくるので少し難しい部分でしょう。

 

もうひとつ評価が難しいのがパウダーファンデーションです。落としやすく、崩れたときも直しやすいなど使い勝手のよさが魅力ですが、カバー力と密着性の点でリキッドタイプやクリームタイプに比べて一歩劣る面があります。

低刺激重視ならミネラルファンデーション

60代ファンデーション選び方

また使いやすい分気になる部分に厚塗りすることでクリームタイプ以上に不自然な仕上がりになってしまうことも。

 

この点はパウダーの粒子が細かく薄付けでも肌にフィットとしてカバーできるものを選ぶ、皮脂を吸着するパウダーで化粧を長持ちさせることができるといったメリットを備えた製品を選ぶことで避けることができます。

 

このタイプは製品によってよしあしがはっきり分かれる部分があるので難しいのです。

 

とにかく低刺激を重視している方にはミネラルファンデーションがオススメです。もう年齢が年齢なのでシワやシミがあるのは仕方がない、適度にカバーしつつ肌に負担をかけずにメイクをしていきたいという方にはこのタイプが一番のオススメでしょう。

 

このように60代の肌にはどのタイプのファンデーションも一長一短な面があります。

 

低刺激を重視しているかカバー力を重視しているか、刺激にどれぐらい敏感な状態なのかなど、自分のメイク環境と相談したうえでこれらのポイントを踏まえて最適なファンデーションを選んでいくようにしましょう。

 

リキッドファンデーション カバー力は優れている分クレンジングの際に負担をかけてしまうので60代にはあまり向いていない
クリームファンデーション カバー力に優れ、保湿力も備えているので乾燥が進んでいる60代におすすめ
パウダーファンデーション パウダーの粒子が細かく薄付けでも肌にフィットとしてカバーできるもの、皮脂を吸着するパウダーで化粧を長持ちさせることができるといったメリットを備えた製品を選ぶこと
ミネラルファンデーション とにかく低刺激を重視している60代におすすめ

 

参照:50代 ファンデーション | 60代の化粧下地

ミネラルファンデーションの特長と効果

天然の鉱物(ミネラル)を主成分としていることから低刺激で敏感肌の方にも適していると言われるミネラルファンデーション。思うようにメイクができない方にとっては最適な選択肢となりますが、ミネラルファンデーションなら何でもよいというわけではありません。

使い心地や使い勝手のよさも重要

ミネラルファンデーションの特長と効果

自分の肌質なども考慮したうえで選んでいく必要があります。まず注意したいのがタイプ。

 

かつてはパウダータイプが主流でしたが、現在ではクリームタイプやリキッドタイプなどさまざまな種類で発売されるようになりました。

 

敏感肌の方はパウダータイプがもっとも適していると言われますが、使い心地や使い勝手のよさなども考慮したうえでどのタイプが自分に適しているのかよく検討してみるとよいでしょう。

 

それから配合されている成分。肌に優しいイメージが定着しているミネラルファンデーションですが、その一方でさまざまな製品が登場することでその内容にも違いが見られるようになっています。

 

とくに注意したいのは合成シリコン、合成ポリマーといった成分が配合されているかどうか。

敏感肌は持ちのよさも重要

ミネラルファンデーションの特長と効果

使い心地や仕上がりの良さを向上させるためにこうした成分を使用していることもあるのです。あくまで低刺激を最優先に選んでいくことは言うまでもありません。

 

もうひとつ忘れてはならないのがファンデーションとしての肝心の効果です。いくら低刺激で肌に優しくても十分な効果が得られなければ意味がありません。敏感肌の場合はまず持ちのよさを重視して選んでいきましょう

 

皮脂の分泌量が少なめなので崩れにくい印象もある敏感肌ですが、実際には水分と油分のバランスがとれていないためよく崩れを起こします。

 

メイクする際にノリがよいか、汗をかいた時にヨレたりしないかどうかなどをチェックして選んでいくとよいでしょう。その他シミや小じわをカバーするカバー力に優れているかどうかなどもぜひチェックしておきたいポイントです。

 

このように、ミネラルファンデーションだから安心、と過信するのではなく、あくまで自分の基準で適した製品をしっかとり吟味し選んでいくことが求められます。

 

《ミネラルファンデを選ぶポイント》

ファンデのタイプ 使い心地や使い勝手のよさなども考慮したうえで自分に合ったタイプを選ぶこと
配合成分 低刺激を最優先に選んでいくこと、合成シリコンや合成ポリマーには注意
ファンデとしての効果 敏感肌の場合は持ちのよさを重視、カバー力に優れているかどうかなどもチェックすること

 

おすすめのミネラルファンデーション

リペアミネラルファンデーション 編集部オススメ!

100%天然由来だから肌に限りなく優しい!高いカバー力なのに自然な仕上がり

リペアミネラルファンデーション

乾燥敏感肌の私はリキッド派です。伸びが良くしっとりとした肌触りだけど重たい感じはなく、1日中メイクしっぱなしでも痒みや赤みはでませんでした。カバー力もしっかりあり、コンシーラーがなくてもシミやくすみもしっかり隠してくれます。また天然由来だからか洗浄力の強いクレンジング剤は必要なく、軽いタッチでオフすることができました。

水を1滴も使わない美容液リペアジェルの美容成分も配合!素肌そのものもケアするファンデーション。無農薬米など原料にこだわった100%天然由来成分を配合。60代の敏感な肌にも負担をかけず、シワ・シミ・くすみを自然にカバーしてくれるのが特徴です。トライアルセットではパウダーとリキッド両方をお試しできるので、ファンデーション選びに迷ったらまず最初に試してみたいトライアルセットです。
Web限定!たっぷり50日分豪華8点セット1,980円
公式HPへリペアファンデーション

 

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

クレンジング不使用!UVカット・ベースメイク・美白ケアがこれひとつで完了

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

スキンケアの後みずみずしい肌に直接塗付しますが、毛穴浮きもなく、時間が経って皮脂と馴染めば馴染むほどツヤ感がアップしました。何度も重ねるのではなく、薄くさらっとつけるのがポイントだと思います。カバー力に優れているという感じではなかったですが、毛穴やニキビ跡もぼかしてくれ、一枚フィルターをかけてくれるような仕上がりでした。

ミネラル100%の美白成分を配合したUVファンデーション。1つで日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・フェイスパウダーの機能も兼ね備え、ナチュラルにシミやくすみをカバーするのが特徴です。さらに刺激の少ない薬用美白成分配合で、つけているだけで新しいシミの発生を防ぎます。クレンジングは不要、洗顔料だけで落とせるほど肌に優しいので、しっかりメイクはしたくないけどすっぴんで過ごすのは・・という60代におすすめです。
4000円相当→1,900円・税別
公式HPへ

 

VINTORTE ミネラルスキンファンデーション

累計30万個!パウダーなのにしっとり質感で乾燥性敏感肌も1日中うるおう

VINTORTE ミネラルスキンファンデーション

色味が少し暗めに感じたので、ワントーン明るい色を選ぶといいかもしれません。付け心地は軽く、肌に負担がないです。毛穴がかなり目立つので別途下地を使っています。そのおかげもあって毛穴や凹凸もしっかりカバーでき、パウダーなのに粉っぽさはなく、セミマットで1日中しっとりとした肌触りが続いていました。

累計30万個突破!つけたまま眠れるほど肌に優しい天然ミネラル成分100%のファンデーション。高い保湿力を持つピュアシルク100%を配合し、パウダーなのにしっとりした質感で、肌の凹凸や毛穴をふんわりカバーするのが特徴です。さらに時間が経つほどに皮脂ときれいにまざり、テカリを防ぎながら自然なツヤを与えるのも魅力。乾燥性敏感肌に悩む60代におすすめです。
2,750円→1,800円・税別
50代ファンデーション人気ビューティフルスキン

 

Toutvert ミネラルパウダリーファンデーション

26種類の天然美容成分配合!紫外線・PM2.5・ブルーライトからも肌を守る

Toutvert ミネラルパウダリーファンデーション

ちょっとした外出時に化粧下地なしでもささっと付けられるので助かります。肌への圧迫感のが全然なく、さらっとするのに乾く感じはありません。シリコンフリーなので配合されているものよりはやや化粧持ち劣ると思いますが、化粧直ししても厚塗り感はなく、自然に肌に馴染むので問題ないと思います。何より落としやすさが良い!

累計15万個突破!1日中スキンケアしながら肌トラブルをカバーするファンデーション。3種類のセラミドをはじめとした26種類の天然美容成分配合し、日中の肌の潤いを保つのはもちろん、紫外線や大気中のPM2.5、ブルーライトなど外的刺激から肌を守る特徴があります。敏感肌だけではなく、ニキビで悩んでいる方やレーザー施術中の60代も安心して使用できるファンデーションです。
2,860円・税込
公式HPへ

更新履歴